FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-25 (Wed)
自力で行う部分、業者に依頼する部分を決めます。

まず、住んでいる自治体の粗大ゴミの出し方などの条件、サービス内容、料金などを確認します。

   特に、処理出来ない物を把握することが重要です。
   市役所などで、ゴミ捨ての方法やルールが書いた表や冊子を貰ってきましょう。
   自宅付近の収集日も確認してください。ホームページなどでも確認できると思います。
   前回(1-3)で把握した自分が出来ること、出来ないことと比較し、業者を利用することも検討します。
下
自力でできない部分(物)をピックアップします。
下
民間の不用品回収業者のサービス内容、料金などを比較検討します。
下
電話・メール等で問い合わせや、現地見積もりを依頼します。
     <注意事項>  
     量が多い場合は3社以上の見積りを取るといいです。
     その場ですぐ契約しない。今なら安くなります、予定がすぐ埋まりますと言う業者は注意。 
     184(非通知)を付けてかける。中にはしつこい業者もいるらしいので・・・。  
     

調べてもよく分からない、めんどくさい、難しいという方は業者に丸投げ!という手も有ります。

★このような方は業者を使う事をお勧めします!
   とにかく仕事が忙しい!
   急な転勤で作業時間が無い!
   ご高齢、女性しかいない、病気などで作業できない。
   トラックなどの輸送手段がない。
   量が多すぎて手に負えない。
   遠方なので何回も現場に行けない。
スポンサーサイト
| 片付け準備編 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。