FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-29 (Mon)
怪我をしないように注意しましょうと書いている本人がやってしまいました。
「ぎっくり腰」
これはキツイです。恥を忍び実体験を紹介します!


まず、「ピキッ」と音がして鈍痛が走ります。

この時点では、まだ多少動けます。
そのまま、だましだまし作業を続行。

30分で動けなくなりました。
急に膝が折れてひざまずき、脂汗が吹き出ます。
応援を呼び作業交代。

車で病院に行くのも大仕事。
腰を曲げ、時速0.5キロくらいでしか歩けません。
ちょっと体をひねったり、くしゃみするだけでも激痛が走ります。

3~7日間は完全休養(寝て過ごします)。


まず、過信は禁物ですね
自分は常に正しい持ち方、注意もしていて絶対ならないと思っていました。
たまにうずくまって動けない人を見ても何かの冗談だろうと・・・
いや、本当に動けなくなるんですね・・・

ピキッと来た時点で作業終了です。私は作業を続行してしまったので余計に悪化しました。
骨や神経に異常は無く、世間で云うほど癖になるって事もないと医者に言われたのでまだ良かったのですが。

20キロ程度の窓用エアコンを持ち上げた時になったのですが、あと5センチ体を近づけて、5センチ腰を落として持ち上げれば大丈夫だったと思います。ほんの少しの違いが大きな事故を生みます。
みなさんも気をつけて作業してください!

また、その時のお客様には大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。


スポンサーサイト
| その他 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。