12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-18 (Sat)
以前行った作業を書きます。

まず、状況としてはワンルームに1メートルくらいゴミが積もった感じ。
ゴミはペットボトルや缶、雑誌などが多かったです。
部屋から玄関までびっしり。トイレはドアを壊して入っているみたい。
こんな状態でも全く動じない私もどうかと思いますね(笑)

依頼主は心身ともに健康な20代男性。
仕事が忙しいのと多少のストレスでこのような状態になってしまったようです。

作業前にいろいろとお話をさせて頂いた結果、お客様と一緒に作業する事にしました。
片付けの仕方を覚えて頂いたほうが今後の為にも良いだろうとの判断です。
ゴミを捨てる習慣ときっかけも大事ですしね。
あと、ご予算の関係もありますが。費用もだいぶ安くできるので喜んで頂けたと思います。

作業の仕方としては、カゴを用意して、缶なら缶だけ投げ入れていきます。
満杯になったら袋に入れ、屋外に搬出します。
基本この繰り返し。

作業性(通路)を考え、玄関先から攻めていきます。
床は数年の湿気が溜まりドロドロの状態。
途中、中身が入ったペットボトルが破裂したり・・・

床が見えたところは、その都度きれいに掃除します。
ユニットバスまでの2メートルに2時間。
ゴミが片付いたら水周り(シンク、トイレ、風呂)の掃除をします。
部屋よりも水周りの状態を回復させるのを優先しました。

トラックが一杯になり、その日は終了。
後はお客様のほうで片付けられそうだということでした。
念のため2週間後にまた見に行って、だいぶ減っていたのでひと安心。
もし完了させるのが無理そうならまた連絡して下さいとお伝えしておきました。
スポンサーサイト
| ゴミ屋敷 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。